借金の一本化はどこがイイ?※金利の軽減は簡単!

おまとめローンとは

おまとめローンとは、複数の金融機関から借りたお金をひとつの金融機関でまとめて一本化するローンの事です。

 

複数の金融機関からフクホーやアコムなど借りたお金をひとつの金融機関でまとめて一本化するおまとめローンのメリットとしては、まず、借り入れ額に対する金利を低くすることで利息を減らし返済総額を減らす事にあります。

 

複数の金融機関から借り入れを行って入るとほとんどの場合、金利は、上限値に設定されている事が多いためトータルで考えると別々に支払いを行うよりおまとめローンのように一本化する事で金利が低くなるため返済総額が安くなるのです。

 

また、複数の金融機関から借り入れがある場合、それぞれの状況について、把握する必要と設定されて支払日に返済する必要があるため店舗や提携ATMに出向いて支払う手間も掛かります。

 

そのような手間もおまとめローンのように一本化する事で決められた日に1回決められた金額を返済するだけで良いので手間を省く事が出来ます。

 

ただ、注意して欲しい事は、一本化したとして借り入れ総額は変わりません。

 

そのため、借り入れ件数が減ったからと再度、他社で借り入れをしてしまうと更に借り入れ総額が増えてしまい、元も子も無いので、完済した金融機関とは、契約解除することをおすすめします。

 

おまとめローンには銀行のカードローンが良いとされています。安心低金利のモビットをチェックしてみてください。

複数の借り入れを行っており、一本化したい場合

一般的に主婦を対象としたキャッシングは、低金利で限度額も広い事が多いのですが、時として他社からの借り入れが複数あり、一本化することで利息や返済金額が小さくなる事があります。

 

複数の借り入れをしている場合、金利は上限値で設定されていることが多くその分利息も高くなるため総支払額が多くなります。

 

他社からの借り入れを一本化する事でひとつの会社の金利が適用され借り入れ額が高いほど、金利は低くなるので利息や総支払額も低くなるのです。

 

また、他社からの借り入れをしていると返済日が違う事もあり、その度に店舗やATMに出向く必要があり、銀行口座を引き落とし先に指定している場合には、返済日までに銀行口座やお金を入金する必要があるため時間と手間が掛かり非常に面倒です。

 

それを一本化することで一回の返済日に決められた金額を支払うだけで済むので大幅な時間と手間を節約する事が出来ます。

 

ただ、複数の借り入れを行っていると、自分できちんと管理しておかないとつい、返済日に支払うことを忘れて延滞してしまったり利息分だけを支払ってしまいいつまで経っても返済する事が出来ないため出来ることなら専門の相談員や弁護士に複数の借り入れについて、相談する事をおすすめします。

 

誰でもお金を借りている事は、他人知られたくないと思う事でありますが、相談員や弁護士に勇気を持って相談する事で今の状況を大幅に改善することが可能です。